カメラを止めるな!フル動画を無料視聴する方法。ネタバレなしで見どころ紹介

2018年12月22日テレビの話題と面白グッズ

カメラを止めるな!『カメラを止めるな!』を見たい…今すぐ。

夜中にふとそんなことを思って、調べてみました。結果、家にいながら無料で楽しんだわけですが、これは「ネタバレを読む前に見ておいてよかった」とほんと思いました。

この記事では、映画『カメラを止めるな!』をまだ見ていない人への紹介(ネタバレなし)と、フル動画を無料視聴する方法をご紹介いたします。

 

『カメラを止めるな!』のフル動画を無料視聴した方法

結論から言うと、動画配信サービスの U-NEXT を利用しました。31日間無料トライアルができるので、実質無料で視聴できてオススメです(無料期間中に解約すれば料金は発生しません)。
じつは少し前に無料登録をしていて、あまり動画を見る時間がとれずに忘れていたのですが、期限が切れる前に思い出したのはラッキーでした。

カメラを止めるな!を見るなら U-NEXT

※本記事の情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

余談ですが、ネットで見かける(違法の)無料動画サイトは、セキュリティ・法的リスクが高すぎるのでおススメしません。自分の身は自分で守りましょう。

 

映画『カメラを止めるな!』の作品紹介

カメラを止めるな!
(出典:映画『カメラを止めるな!』公式サイト/©ENBUゼミナール)

あらかじめ声を大にして言っておきます。

これから見る人は、ネタバレに遭う前に映画を見ましょう。

これが『カメラを止めるな!』を最高に楽しむ方法です。あ、この記事ではネタバレしませんので安心してください。

 

『カメラを止めるな!』のストーリー

筆者が事前に「カメ止め」について知っていた情報は、テレビなどで目にしていた次のことくらいでした。

  • ゾンビ映画でマジホラーというよりコメディ?
  • ゾンビ映画を撮影しているうちに本物のゾンビがでてきて…というストーリー
  • 37分ワンカットのシーンがすごい
  • 予算300万円で制作されたけど口コミで大ヒット
  • どんぐり(竹原芳子)さんが出演してる

どんぐりさんは、最近CMでも見かける個性的な顔立ちをされた女優さんです。この方、お笑い芸人やってる(今でも?)ようですね。

それと『カメラを止めるな!』というタイトルから、「本物のゾンビが出てきたけどぶっ飛んだ監督が撮影続けようとする、そんなコメディかなぁ」と想像していたくらいです。
映画を見た後にも考えてみましたが、初めての「カメ止め」はこのくらいの事前情報にしておいた方が楽しめると思います。

 

『カメラを止めるな!』の監督と個性的な出演者

  • 上田慎一郎/『カメラを止めるな!』の監督・脚本・編集

この方は知らなかったのですが、「カメ止め」を見た今では他の監督作品も気になっています。

あと主要キャストの情報は、事前に知っていても映画を楽しむのに影響ないでしょう。ですが、役名と説明は一部を伏せておきます。

  • 濱津隆之/日暮隆之役…映画内での監督の役
  • 真魚(まお)/???
  • しゅはまはるみ/晴美役…\ポンッ/の人
  • 秋山ゆずき/松本逢花役…女優でヒロイン
  • 長屋和彰/神谷和明役…イケメン俳優
  • 細井学/細田学役…何の役だったかな
  • 市原洋/山ノ内洋役…助監督の役
  • ​山﨑俊太郎/山越俊助役…録音マンの役
  • 竹原芳子(どんぐり)/笹原芳子役…どんぐりさん

どんぐりさんは、どんな役でもどんぐりさんですね!
なぜ他のキャストや役名を書かなかったかは、映画を見てもらえれば分かりますのでお楽しみに。

 

37分ワンカット!カメラを止めなかったシーン

英題は “One Cut of the Dead” となっていて、予告編にも「37分ワンカットのゾンビサバイブ」とテロップが流れます。
アクションのあるロングカット・ワンシーンって、こんなにドキドキするものなのですね。止まらない展開に、どんどん引き込まれていました。

ワンカットのシーンもそろそろ終わりに近づき、「はー。面白かったなー」と早くも余韻を感じながら画面を見ていたところで、ふと気づいて時間を確認しました。

……あれ、この映画って90分くらいあるはずだよね?

 

筆者が感じたこの違和感の答えが分からない方、おめでとうございます。あなたは『カメラを止めるな!』を最高に楽しむ権利を手に入れました(すみません、冗談です)。

ですが、知らない方が楽しめると思っているのは本当です。U-NEXT でもDVDレンタルでもいいので、ぜひお早めに楽しんでください。

 

U-NEXT で『カメラを止めるな!』を見る方法

それでは、動画配信サービス U-NEXT で『カメラを止めるな!』を無料視聴するときの方法を、もう少し説明します。

カメラを止めるな!は540ポイント必要

途中でこのような「540円~」という表示もでますが、料金は発生しませんのでご安心を。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルのメリット

まず、U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、

  • 見放題の動画 9万本
  • ポイントでレンタルする動画 5万本以上

を配信しています。
「レンタルする動画」というのは、ポイント(有料)を使用して見ることができる動画で、最新映画だったり話題のドラマだったりが該当します。『カメラを止めるな!』もレンタルする動画に含まれています(2019年2月時点)。

無料じゃないじゃん…と思えますが、31日間無料トライアルに申し込むと、

  • 600ポイントが無料で付与される

ので、このポイントを使って無料視聴できるという仕組みです。筆者もこのポイントで「カメ止め」を見ました。
もちろん他の動画を見たければ、それにポイントを使うこともできます。

カメラを止めるな!はポイントで無料視聴

ただし600ポイントを超えて使用すると、その分料金が発生するので注意してください。
視聴する動画を選んだあとには「確認画面」が出てきて、残ポイントと必要なポイントが表示されますので、気づかずに課金していた、ということにはならないのが安心です。

ほかにも9万本の見放題動画がありますので、31日もあればかなりの映画やドラマ、アニメを楽しめると思います。

 

U-NEXTのデメリットはあるか?

良いことばかりではないので、U-NEXTのデメリットも説明します。

  • 月額料金がやや高い 1,990円(税抜)
  • レンタルする動画にはその都度ポイントが必要

まとめると「他の動画配信サービスに比べると料金が高い」ということなのですが、これは無料期間が過ぎた後の話です。31日間無料トライアルの間は料金が発生することはないので、申し込んで試してみるデメリットはないですね(600ポイント以上使うと料金は発生します)。

試しに、無料期間が終わる前に解約してみたのですが、確かに料金の請求はありませんでした。これを書くのはどうかと思ったのですが、公式サイトに「いつでも解約できる!」とでかでかと書いてあるので、安心して試せるのもアピールポイントなのかなーと。
再開も簡単なので、また見たい映画が出てきたら再開しようと考えてます。

さて、デメリットと書きましたが、じつはソレほど悪いことでもないので説明しておきます。

  • 見放題の 9万本って数がすごい
  • 毎月自由に使える1,200ポイントがもらえる

月額料金だけで見れる動画数は、他の動画配信サービスよりかなり多いです。ほかに本数が多いところで月額約1,000円のサービスがありますが、それでも2万本ほどです。

また、毎月もらえる1,200ポイントで最新映画や話題のドラマを見ることもできます。DVDレンタルをよく利用している方には、よりお得ですね。「せっかくの連休なのに貸し出し中で観れない!」なんてことも無いので便利です。
ポイントは付与されてから90日間有効なので、使わなかった月も無駄にならないのが嬉しいところです。

 

登録は簡単、すぐに「カメ止め」視聴OK

U-NEXT について説明してきましたが、登録は簡単でした。
公式サイトには「最短1分」と書いてありますが、名前などを入力して、クレジットカードを登録して、メールの案内がくるのでそれも確認して、と3分くらいだったと思います。

その後は無料で付与されたポイントを使って、いつでも「カメ止め」を視聴できます。レンタル期間は2日間なので、そこは注意してくださいね。


U-NEXT での『カメラを止めるな!』の配信状況は、こちらから直接確認することもできます。

カメラを止めるな!を見るなら U-NEXT

※本記事の情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

まとめ

『カメラを止めるな!』のネタバレなしの紹介と、U-NEXT で無料視聴する方法を説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。

見る方法は U-NEXT に限らずなのですが、映画の方は見てみるのをおススメします。最後のエンディングロールまで楽しめること請け合いです。

ネットとかSNSにはネタバレの情報もあふれてますからねー。これ以上、内容を知ってしまう前にぜひどうぞ♪

Posted by かいと